ホーム>ていじのこだわり

ていじのこだわり

魂込めて焼いてます!!

数ある焼鳥屋の中から当店を選んで来てくれたお客様、その中には、忙しいのにわざわざ時間を作ってくれた方や車や電車で遠方からわざわざ来てくれた方もいらっしゃるかもしれません。本当にありがとうございます。
うちの店に来ていただいたお客様には絶対に満足して帰ってもらいたいと料理はもちろん、清潔感のある店作り・感じのいい接客・居心地のいい空気など少しずつでもいいから良くしていこうと日々努力しております。

炭火で丁寧に焼きました

炭火で丁寧に焼きました

串の大きさに皆様驚かれますが、実は大きさをウリにはしたくありません。今うちが使用している肉を備長炭で焼いたときに、いちばんいい状態(お客様がおい しいと感じていただける状態)でお出しすることを考えたらこの大きさになりました。地鶏でこの大きさでやったら硬くて食べられないと思います。

鮮度へのこだわり

20132620555.JPG

お客様においしいと感じていただくには、串の刺し方(見た目の美しさ)・ちょうど良い肉の大きさ・炭の状態・塩加減などまだまだポイントはたくさんありま すが、最も大切なことは食材の鮮度ですね。ここがダメだと、その後いくら頑張ってもそれなりのものになってしまうでしょう。鮮度には力を入れてます。                                                                                                                                                 

 とり 200円

20132620935.JPGのサムネイル画像

ぱりっとした皮とジューシーなもも肉は絶妙です。

月見つくね 220円

201326202015.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像

卵の黄身とつくねをからめてお召し上がりください。

 

 

魚の仕入れ

 

金曜日は、日本一の仲卸、築地市場の「山治」さんから仕入れております。

                
201812412446.jpg
 

 

 

 

こだわりのお酒

全国の蔵を回ってお酒を探してきます。
できるだけリーズナブルにお届けしたいので、芋焼酎でも400円~ご用意しています。

焼き鳥とお酒の旨み

焼き鳥とお酒の旨み

酒屋と仲がよく、一緒に蔵をめぐる事の多い店主。
焼き鳥に合うお酒くを探し続けています。
芋焼酎や日本酒、梅酒など、ラインナップは豊富♪
もちろんビールも!

 「仕込み水」 を使った 「前割り焼酎」

「仕込み水」 を使った 「前割り焼酎」

九州では、よくある飲み方の「前割り焼酎」。
薩摩半島高峰水系の天然水「仕込み水」で焼酎を割り、一週間程寝かせて熱燗で飲むと、香りとまろやかさが全然違います。前割り焼酎は黒じょかでご提供します。

  • 宝山
  • 富の宝山
  • 赤兎馬
  • やきいも黒瀬
  • 海の彩

選び抜いた五銘柄の前割り焼酎をご用意をしております。

焼き鳥には日本酒もよくあいます

焼き鳥には日本酒もよくあいます

店主自ら京都の蔵元に行き、選んできた手造りならではの味わい。
「蒼空 純米酒」。
青い空を思わせる軽快で清々しい香りと柔らかな酸、米の甘味が、
焼き鳥を引き立たせます。

PAGE TOP